平日9:00-18:00

03-6277-6907

ワンストップですべてお任せ!
地方創生プラットフォーム

TELEWORK

人口減少・高齢化が社会問題となっている現代ですが、魅力を引き出して人や企業がたくさん集まってくるまちも存在しています。
イマクリエは明るい未来の懸け橋となる元気なまちづくりのプロデュースをしています。
可能性を秘めた地方都市の、痒いところに手が届く縁の下の力持ちになりたい。そういう思いで、今日も走り続けています。

イマクリエ×地方創生 プロジェクトストーリーはこちらから

実際のプロジェクト実例

CASE 1長野県小諸市さま 2020年

地域の良さを活かした、関係人口
の創出・拡大への取り組み

*関係人口:特定の地域に継続的に多様な形で関わる人のこと。様々な形で地域を支えてくれ、地域に根差す人を指します。

  • 首都圏から移住者を呼び込み、定住してもらいたい
  • ターゲットは決まっているがアプローチ方法が分からない
  • 小諸市の特徴を活かした呼び込みを行いたい
TARGETS

アフターコロナの今だからこそ
できる魅力発見&企業アプローチ

小諸市の魅力を発掘

-リサーチ・市場調査-

  • 自治体の取り組みを調査
  • 移住体験ツアーを実施
移住検討者に実際にツアー で体験してもらい、魅力と
課題をあぶりだす。

「こもろぐらし移住体験ツアー」の様子

地方の方との交流

名所めぐりや収穫体験

空き家物件の見学

温浴施設でテレワーク体験

報告書をもとに今後のアプローチプランを策定

誘致活動

-企業へのアプローチ-

  • サテライトオフィスや支店の設立を検討中の企業へアプローチ
  • 複数の広告を組み合わせたメディアミックスというマーケティング手法で、ターゲット企業に効果的にアプローチ
  • 企業向けに移住体験ツアーを企画、実施
  • 興味がある企業には、案内から提案までイマクリエ営業チームがサポート

イマクリエ担当 大矢 元起

ご相談いただいた際、都内への通勤が可能な距離なので、リモートワークをしている人を移住ターゲットにする、という事までは決まっていました。ただ企業と個人、どちらにアプローチをするのか、どういう手法をとるのか、など具体的なプランに関してお困りでした。また「小諸市でなければいけない理由」をどこに定めるのか、そもそも県外の方が何を求めているのかについても明確ではないとのことでした。PRサイトもしっかり制作されており、移住体験が可能な施設などをすでにお持ちであったため、イマクリエからは集客やPRの手法についてご提案させて頂きました。現在企業へのアプローチを継続して実施中です。小諸市の可能性が日々どんどん広がっていくのを感じていますよ!
CASE 2福岡県直方市さま 2020年

IT人材教育×地域のブランディングで、
安心して働ける街を実現

  • 製造業に続くアフターコロナに対応した
    新しい産業を育てていきたい
  • 移住促進と共に地元のIT人材の育成を進めたい
    ニーズ調査・地域のブランディングにより、
    地域の魅力発信をしたい
TARGETS

地域の人材・企業を育て、県外の企業とつなぐ
内外から地域を強化するDXトータルプロデュース

直方市・直鞍産業振興センター ADOX福岡さま・
イマクリエと連携して、DX推進を実施

地域に向けたセミナー開催

-人材育成・テレワーク導入サポート-

地域住民向け

  • 住民向けの在宅ワークセミナー、
    PowerPoint職人を育てる
    スキルアップ講座を実施
  • イマクリエの
    テレワークノウハウを
    セミナーとして発信
  • 地域のデジタルトランスフォーメーション化を進めるための
    民間人材の育成

地域事業者向け

  • 事業者向けテレワーク導入
    セミナーを実施
  • 地方の中小企業こそテレワーク
    を導入すべきだというメリット
    とノウハウを伝える

サテライトオフィ
スのブランディング&
プロモーション

  • ブランディング案を策定
  • 企業へのアプローチから見学ツアーまでの集客をトータルサポート

アポイント獲得

オンライン相談会の実施

現地見学・ツアー実施

  • 動画制作&WEB広告戦略により、
    企業から問い合わせがくる仕組みづくり

直方市は製造業中心の産業構造で、今後新しい生活様式に対応した産業も生み出していきたい、市のDX化を進めていきたい、というご相談をいただきました。

IT産業を切り口として考えていらっしゃったため、イマクリエが得意とする「働きたい人を集め高スキル人材に育成すること」と「テレワークの導入」を全面的にサポートできるプランをご提案。

また「直方市でなければいけない理由」を明確にし、他の自治体ではなく直方市がいい!と思ってもらえる仕組みづくりも実施。現在ブランディング策定を進めています。これからの直方市が楽しみですね!

イマクリエ担当

CASE 3神奈川県さま 2020年

地域企業のテレワーク推進を
サポートする事務局運営を代行

  • 県内の中小企業向けにテレワーク導入促進事業費補助金を実施予定
  • 事務局の運営と共に受電対応なども任せたい
  • テレワーク導入のためのアドバイスもしてほしい
  • 事務局運営を通して、コロナウィルス感染拡大に
    対応した 新しい運用形態を模索していきたい
TARGETS

イマクリエのサポート内容

オンライン上での申請用システムを構築

  • イマクリエが設計、制作までトータルで対応

書類の受付・問い合わせ対応を代行

  • 電話での問い合わせはイマクリエのコールチームが
    テレワークで対応
  • 事務局の常駐スタッフも配置し、オフラインの書類処理や
    受付などにも全面的に対応

テレワーク導入のためのアドバイザー派遣

  • イマクリエが培ったテレワークのノウハウを補助金該当基準に活用
テレワーク推進に向けて積極的な取り組みをしている神奈川県庁さま。テレワーク導入促進事業の実施についてお手伝いをすることになりました。

どうすれば県内の中小企業の方々がテレワークをスムーズに導入できるか、ということをご担当者さまと共に考え、イマクリエができることをご提案させていただきました。

また「テレワークならではのノウハウや手法を私達も経験できた」と神奈川県庁の職員の方々におっしゃっていただけたことが、イマクリエとしてとても嬉しく感じています。

イマクリエ担当



プロジェクトの流れ・制作体制

イマクリエの組織体制

イマクリエは世界中のテレワーカと共に
プロジェクトを遂行しています。

ご依頼の流れ

営業、プロジェクトマネージャーのもと、
プロジェクトチームを結成し、
各分野のスペシャリストであるテレワーカーたちが
リサーチ・制作などの作業を進めていきます。

start活気あるまち創りへのロードマップ

1

テレワークで

まちの魅力発掘!

住民・企業が活気あるまちを創ります。
定住・移住・企業繁栄・企業設立に関わるハードルを様々な角度から解決していくことがイマクリエのビジネスモデルです。

まちの特徴を活かした
新たな産業の発掘

例1

自然・まち・歴史
の魅力を最大限に
引きだした観光の
活性化

例2

遊休地を活用した、
新たな事業を生み出す
環境づくり

例3

2

テレワークで

企業と人が集まる

TARGET1
移住検討者

  • UIJターン獲得
  • 雇用の創出
どうしたら地元に戻ってお店を
開けるかな?
Iターン検討者
遊休施設の紹介
参画者の招致
地元に戻って
独立を実現!
TARGET2
新転・移転検討企業

  • 専門知識を持つ
    人材の流入
  • 労働人口UP
東京だけではなく、
地方でも事業を
展開するには?
東京の企業経営者
ワーケーション
プロデュース
サテライトオフィス
プロデュース
シェアオフィス
プロデュース
商圏が拡大し、
利益アップ!
TARGET3
地元住民

  • 人材不足改善
  • 結婚・出産・
    子育てしやすい
    環境の構築
子供ができても
これまでのキャリアを
継続するには?
子育て中の地元住民
在宅ワークスキル
入門セミナー
在宅ワークスキル
アップセミナー
キャリアのブランク
も子育ても心配する
ことなく働ける!
TARGET4
地元企業

  • 業務のデジタルトランスフォーメーション化
ITを活用した
これからの働き方
ってどんなもの?
地元企業経営者
テレワーク導入
促進セミナー
テレワーク導入支援
コンサルティング
業績アップ!
優秀な人材の獲得!
新たな
コミュニティ
の誕生
3

テレワークで

企業と人が定着

自律的な地域経済の構築
テレワーク活用オフィス
  • サテライトオフィス誘致
  • 雇用創出
  • 地域内企業のテレワーク導入支援
シティプロモーション
  • ビューティー
    例 ビューティ―スタジオ
    地域×美に関するプロ育成
  • キッチン
    例 イノベーションキッチン
    地域×食に関するプロ育成
  • トレイル
    例 イノベーションキッチン
    地域×トレイルに関するプロ育成
テレワーク10年企業のイマクリエが取り組む地方創生支援は
今はまだ”当たり前”ではないけれど
もうすぐ”当たり前”になる新しい生活様式に移行する
[KIZASHI(兆し)]を一緒に見つけ、育てていきます。
テレワークが浸透することで、場所や時間や利用方法を選べる自由を得た
全国各地の人や企業、自然や建造物などは
それぞれ本来の能力を最大限発揮できるようになり
地域に新しい人の流れや経済循環が生まれます。
そんな新しい時代の[KIZASHI]をイマクリエと一緒にみつけませんか。
私たちの地域には
何が必要?
費用はいくらくらい
かかるの?
どれくらい
どこまで何を
やってくれるの?
まずは営業担当がお話を伺い、
ニーズに合せたプランをご提案いたします。
お気軽にお問い合せください。

平日9:00-18:00

03-6277-6907